冬木教室通信

【冬木通信】HPオープンいたしました

このたびHPをオープンする事となりました。
よろしくお願いいたします。

週2回教室での子供たちの学習の様子や、こどもたちとのやり取りを思い浮かべ、残されている学習済みのプリント(宿題で家庭で学習したもの)を点検しながら次回の学習内容を決めていく時間を大切にしています。

同じ100点でも楽に取れたのか、苦しんで悩んで取れたのか、
次の対応が違ってきます。

プールで25mを楽に泳げたのか、息も絶え絶えに泳いだのかで50mに挑戦できるかどうか分かれるのと同じです。

楽に100点と思えても失敗することがあります。

次の課題に進んだけれどなかなか理解できず進めない。

いつもは出来ないときには投げ出したり、べそをかいたりしていた受身の子が毅然として前に戻してくださいといいに来ました。そして全部100点、自信を取り戻して帰りました。

私の失敗をその子は見事に跳ね飛ばして、自分から
いま出来るところを復習することを選んだのです。

自分の力を自分で見極めることは自習で進む学習の大切な
一歩です。

自立する精神の萌芽に触れた瞬間でした。

update:2010年04月15日(木) by 管理者 at 16時08分   パーマリンク

コメント

コメント投稿フォーム
名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)